これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

年代別の体臭の種類ってあるの?

 

ニオイといってもいろんな種類がありますよね?

 

ここで年齢別による体臭の
違いについて注目してみましょう

 

皮脂の分泌量が少ない
10〜20代の体臭は「ツン」としたものです

 

 

若い頃は脂がそれほどでない代わりに
皮膚の新陳代謝が活発なのが特徴で

 

 

新陳代謝で出た角質が「アカ」です
代謝が盛んだと発汗も多いため

 

 

アカと汗が菌や微生物によって
分解されることで異臭が発生するんですね

 

 

皮膚の新陳代謝は年をとるごとに減少してくるので
この若いうち特有の「ツン」としたニオイが減って「加齢臭」が増加します

 

 

加齢臭は「ペラルゴン酸(30代)」→
「ノネナール(40代〜)」の順番で原因物質が変化します

 

これらは皮脂の酸化は原因であることには変わりません

 

 

ですが足のニオイは年齢かかわらず「ツン」としたもので
これは足首から先は皮脂がほとんど分泌されないからなんですね

 

 

若い人は このニオイの原因である角質を入浴し
しっかり石鹸で洗浄・菌や微生物を殺菌することで対策をとることが可能です

 

 

風呂上がりに銀イオン配合の制汗スプレーを
使うと効果は持続するのでおすすめです

 

 

年をとるとニオイの原因自体も変化してくるのがやっかいですよね・・・


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント