これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

汗が体臭の原因なの?

 

よく汗をかくと臭くなると言われてませんか?
さらには体臭として嫌な顔もされてしまいますよね。

 

さて、その汗がどのくらい体臭と深く関わっているのか気になりませんか?
どうなったら臭くなるのかも調べてみましたので一緒に見てみましょう。

 

汗と体臭は深く関わっているのは、汗が分泌され、その汗が細菌に
分解されたときにニオイが発生して、体臭の原因となってしまうんです。

 

普通は、皮膚表面は弱酸性ですが、多量に汗をかくとアルカリ性になり、
アルカリ性になると細菌が増殖しやすくなるので、汗が分解されやすくなります。

 

これが体臭や汗臭さへと繋がってしまうのです。汗はエクリン腺とアポクリン腺から
分泌されますが、体臭の原因となるのは主にアポクリン腺から分泌される汗で、

 

アポクリン腺から分泌される汗はわきがの原因にもなります。
また体内に乳酸が増えると、アポクリン腺から分泌される汗に含まれる尿素と
アンモニアの成分が増加し、体臭や汗臭さがよりきつくなるといわれています。

 

汗が分泌される条件 
暑いときにかく汗をそのままにしておくと体臭の原因になります

 

・運動や気温の上昇に伴う体温の上昇
・辛いものや熱いものを食べたとき
・緊張時
・性的興奮時

 

汗は上記のような条件で分泌されますが、特に体臭と関係しているのが、
緊張時や性的興奮時に分泌される汗が密接になっている様です。

 

 

汗臭さによる体臭を予防するためには何をしたらいいのでしょうか?

 

・汗をかいたらシャワーやお風呂で洗い流すか、拭き取る
・下着をこまめに取り替える
・市販されている制汗剤やデオドラント剤を使用するのも有効
・汗をかきたくないと必要以上に気にしない

 

体臭を予防するには汗をかいたら洗い流すか拭き取ればいいのですが、
汗臭さによる体臭は上記のような予防でかなり防げるようです。

 

特に「汗をかいたら体臭が気になる!」と思ってしまうと、
それが緊張に変わりもっと発汗を促すことになるので注意が必要です。

 

汗をかくことはストレス解消にもなるし、人間にとっては必要なことなので、
あまり気にせず、汗をかいたら清潔に心がけるようにしていきましょう。


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント