これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

体臭で病気がわかるって本当なの?

失敗を重ねやっとたどり着いた!!管理人が実際に使う体験談
(画像をクリックしてみてください)  

管理人オススメの消臭サプリメント 管理人オススメの消臭クリーム

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん体の匂いは気を付けていますか?ちょっとした匂いなら大丈夫!
と思っていませんか?体の不調かもしれないので匂いを調べてみましょう。

 

まず、病気になると出てくる体の臭いとは一体どんなのがあるのでしょうか?
体の臭いが強いくらいで死ぬわけじゃないし…と侮っていると、大きな落とし

 

穴があることも。実は病気が原因で特有の体臭を放つことがあり、昔は
「嗅診」といって、体臭で病気を診断していたこともあるそうです。

 

体の臭いの影に病気が場合もあるので、注意が必要です。体からのサインを
見落とさないよう、自分の体の臭いをチェックしておくことが大切です。

 

清潔にして、食生活にも生活習慣にも気を配っているのに体臭が強くなった…
という場合は、早めに内科の診療を受けるようにしてください。隠れた病気の

 

サインかもしれませんね。体臭の要因には脂質系、タンパク質系、糖系の3種類
がありますが、このうちタンパク質系の体臭は、肝臓病が原因で引き起こされる

 

ことが多いので、こんな臭いは要注意です。例えば体臭が強くなった場合、
肝臓病が隠れていることがあります。肝臓が弱ったために引き起こされる体臭は、

 

良質のたんぱく質を摂取しましょう。卵、牛乳、シジミ、豆乳などを食べるよう
にしてみてください。肝臓に負担を与えるアルコールや喫煙は控えるのも重要です。

 

他に、今までと違う体臭を強く感じるようになった場合も注意が必要になりますよ。
チェックしてこんな臭いがしはじめたら、すぐに病院へ行きましょう!

 

脂っぽい皮脂臭
脂漏性皮膚炎

 

尿の甘酸っぱいニオイ、アセトン臭
糖尿病

 

汗によるアンモニア臭
腎機能の低下や、全身の疲労など

 

魚臭い体臭
魚臭症(酵素酸素が少なくなったことによる代謝の異常)

 

皮脂腺が活発になって発生する体臭
甲状腺機能亢進症や、パーキンソン病

 

便の腐敗臭
便秘

 

臭いと病気は密接な関係にありますので、ん?と思ったら無理
しないで体のチェックをして健康維持に役立てて行きましょう。


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント