これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

都会人の方が体臭がキツイって本当なの?

 

田舎暮らしの1人としては、
都会に住むということは憧れの一つです。

 

 

生活もしやすく、便利。

 

 

常に電気がついていて寂しくない。
何よりおしゃれでスタイリッシュですよね。

 

 

そんな都会に憧れていましたが、
実はその都会に住んでいる方が、
体臭がキツくなると聞いて、ビックリしました。

 

 

食べ物や、生活習慣は体臭に
関係していると思いましたが、
まさか、住んでいる所も体臭に関係するとは。

 

 

なぜ、都会に住んでいる人の方が、
田舎に住んでいる人より、体臭がキツい人が多いのでしょう。

 

 

大気中の二酸化炭素濃度が
人間の生理的現象に大きな影響を与えていると言います。

 

 

都会の空気はキレイでなく、排気ガスなどで汚れています。

 

 

大気汚染などの二酸化炭素を吸い込むと
人間の体内では酵素の働きで重炭素イオンが増加していると言います。

 

 

人体のPH値が決めるのは二酸化炭素と重炭素イオンの濃度になります。
二酸化炭素が増えれば、重炭素イオンが増えてアルカリ性になります。

 

 

人の肌は普通、雑菌の繁殖を
抑えるために、弱酸性に保たれています。

 

 

しかし、肌がアルカリ性に傾くと、殺菌力が低下します。

 

 

もちろん汗も、アルカリ性に傾きます。

 

 

汗をかいたとき、雑菌が
繁殖しやすくなるため、においやすくなるのです。

 

 

そうすると、汗から重炭素イオンが出てしまい、
最近が繁殖をする事で汗の臭いがキツくなるというのです。

 

 

二酸化炭素の多い環境に
住んでいる人より、空気がキレイな
田舎の人が体臭がしにくいようです。

 

 

体臭は体質なので都会もまったく関係ないと
思っていたのですが、どうやら
そうでもない事がわかり、ビックリしています。

 

 

かといって、田舎に引っ越そうと
思う都会の人がどれくらいいるのか。

 

 

でもこの原理を考えれば、
体のPH値を上手にコントロールする事によって、

 

 

清潔な状態を保てば、体臭がしにくい
体になるのですから、なるべく酸性に近づける
生活をする事で、都会に住む事での体臭は解決できるのでは?

 

 


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント