これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

体臭を発生させる原因とはいったい?

 

脂質の取りすぎは腸内環境を悪化させ
体臭の原因になるということは皆さん知っていますよね。

 

 

そもそも体臭を発生させるシステムを
知っていますか?それではこれからその説明をして行きますね。

 

 

皮膚の表面では垢や角質のはがれ落ちたもの・汗・
細菌・落とし切れなかったメイク残りなどが付着しています。

 

これらの汚れは肌を刺激し角栓が
作られ 毛穴や皮脂腺の出口を塞いでしまいます。

 

 

毛穴の出口がつまると 皮脂腺の中で活性酸素が
発生し過酸化皮質を発生させる原因になってしまいます

 

つまり酸化した皮脂は 脂肪酸や
アルデヒドなどの体臭成分を産生するんですね

 

酸化することで活性酸素や過酸化脂質が
発生し 更に酸化が進むという悪循環に陥ります

 

 

酸化過程でパルミトオレイン酸という皮脂から
ノネナールというアルデヒドが生じたものが「加齢臭」です

 

 

皮脂腺からのニオイの発生の要因の中で
大きな原因の一つとしてストレスがあります

 

 

ストレスは副腎から皮質ホルモンの分泌を促進し
皮脂の活動を盛んにすることで 皮脂腺のニオイを強くするんです

 

また動物性の脂肪やタンパク質・酸化しやすい
油の摂りすぎでも同じように体臭をきつくさせます

 

もしかしたら自分が臭うかも …と思い当たる場合はできるだけ
ストレスを軽減させるために リラックスできる環境を整え食生活の見直しが必要です

 

毎日同じルーティンになっている人はあえて早起きを
身につけたり帰宅ルートを変えて見るなど ちょっとした工夫をしてみましょう

 

生活に変化を起こしてみるのもストレス解消の一つにつながりますよ


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント