これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

体臭の原因にもなる腐敗毒素はどうやってできるの?

 

体臭には脂質系に由来するもの・タンパク質系・
炭水化物系の3種類の原因があることを皆さんは知っていますか?

 

腐敗毒素がニオイの元になるんですが
なぜできるのかちょっと説明が難しいですよね?

 

なのでこれからその流れをお話していきますね

 

悪玉菌と呼ばれる腐敗菌は脂肪分とタンパク質の分解を担当
していて 善玉菌は分解できない高分子の成分を分解する役目を持っています

 

ですが脂肪やタンパク質を分解する際
さまざまな腐敗毒素が副産物として発生してしまいます

 

腸内で発生した腐敗毒素はまず肝臓に運ばれます

 

肝臓はとても働き物な解毒処理工場と思ってください

 

ここでニオイ物質を分別して
外に出しますが肝臓の働きが鈍るとニオイ物質の
分別がスムーズにいかないため全身の血液中に溶け込んでしまいます

 

これらが肺に送られ呼吸器から悪臭が漏れるのが口臭で
汗に含まれたニオイ物質が皮膚から発散したものが体臭になります

 

尿のようなニオイはタンパク質の腐敗物である
アンモニアが原因で 便や尿・汗からニオイが漂います

 

腐った卵のようなニオイはタンパク質の腐敗物である
インドールやスカトールが原因で口臭や便に影響してきます

 

本来ならきちんと排泄が行われていれば問題ないのですが
便秘で腸内に便が残っていると腸内でさらに腐敗することになります

 

また胃から分泌されるタンパク分解酵素のペプシンが正しく分泌
されないと胃の調子を悪くし口臭がきつくなり身体中に腐敗毒素が充満してしまうんです

 

テレビや雑誌では体臭対策のスプレーや口内洗浄剤・
ワキ用汗取りパット・消臭スプレー・シャンプーなどものすごい数の商品が出ています

 

ですが根本的な体内の腐敗毒素を排出させない
ための食生活の見直しが何より大事なのではないでしょうか

 

 

 


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント