これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

体臭は遺伝するって本当なの?

 

既に家族がいる方の場合、自分の子供を見てみて自分そっくりだな
と感じる瞬間ってありますよね。

 

 

例えば、ちょっとした仕草や癖が意外と似てくるものですよね。
私には子供はいませんが、よく親と似ているしぐさを
することがあると、周りの人にからかわれてしまいます。

 

 

もちろん、逆に全く似ても似つかないケースもありますが
基本は遺伝するものですよね。

 

 

良いことは遺伝してくれても良いのですが、悪いことが
遺伝してしまうと嫌なものです。

 

 

特に、病気が遺伝してしまうというのは最悪ですよね。
私の場合は、祖父母の世代から高血圧が遺伝しています。

 

 

残念ですが、実は体臭も遺伝することで知られています。
では、どのような形で親から体臭が遺伝してしまうものなのでしょうか?

 

 

今回は、体臭の遺伝について紹介しますね。
代表的な体臭の遺伝として、ワキガがあります。

 

 

ワキガの主な原因に、アポクリン汗腺から分泌する汗による
ものとして知られています。

 

 

アポクリン汗腺の量というものは先天性な側面があります。
よって、生まれてきた時点で既にアポクリン汗腺の量は決まっているのです。

 

 

ということは、親から遺伝しているのは間違いない話なのです。
よって、親がワキガで悩んでいる場合は自分にもワキガになりやすい
リスクが有るといえます。

 

 

ワキガの場合は、治療して治すほうが手っ取り早いです。
費用面では負担がかかりますが、早めのケアを心かけたほうが良いです。
最近では、医療の進歩で負担が少なく治療することが出来ますよ。

 

 

他に、親から遺伝する体臭の原因に汗っかきな体質があります。
汗っかきとなると、どうしても汗が服などに付着してしまいます。

 

 

それが乾くことにより、汗臭い体臭が発生してしまいます。
汗っかきは単純に肥満体型の方で発生しやすいです。

 

 

肥満に関しても、遺伝に寄るところが大きいのです。
肥満を解消するのが重要ですが、こまめな汗の処理やデオドラントスプレー
などでケアすることで、体臭をカバーすることは可能です。

 

 

 


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント