これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

体臭を発生させる時間の目安ってどのくらい?

 

加齢臭は身体から分泌される
「皮脂」が酸化することで

 

 

ネットリしたグリスのような
古くなったポマードのようなニオイがします

 

 

それでは加齢臭は一体どのくらい皮脂を
放置すると悪臭を発生させるのかみなさん知っていますか?

 

 

ここで皮脂が酸化してからニオイがどのくらいで
発生するのかを実験した内容をお話していきますね

 

 

この調査では 被験者は夜10時ごろ風呂に入ってもらいます

 

そのとき ニオイが残らないようにしっかりと石鹸で身体を
洗い 既定の実験用Tシャツを着て就寝・着替えずに出社してもらいます

 

 

結果は風呂から出て着替えてから12時間くらいが目安となります

 

 

加齢臭の出やすい人はそれより早く 
そうでない人は12時間経ってもニオイは気になりません

 

 

実験用のシャツには寝汗と一緒に出る皮脂が
付着し 通勤・仕事中の汗と皮脂もさらに付着します

 

 

こうしたシャツについた汗は細菌などで分解され
皮脂は酸素と結合して酸化するので
ニオイを発生させるということなんですね

 

 

「においやすい人」「においにくい人」
この区別の分岐点は昼休みにあるそうです

 

 

皮脂由来の加齢臭よりも早いタイミングで
汗由来のニオイが出る人は ワキガがあるなどが原因で 

 

 

加齢臭+ワキガ臭で朝から
ニオイが発生していることも考えられます

 

 

12時間を過ぎて昼休みくらいで
加齢臭がしてくる人は普通の人

 

 

それを過ぎて午後にならないと
臭ってこない人は加齢臭が出にくい人

 

 

昼休み前から脂っぽいニオイがしてくる人は
加齢臭がとても出やすい体質の人です

 

 

身体を洗ってキレイにしても脂性の人は
普通の人よりニオイやすいんですね

 

 

これらのニオイを防ぐために 朝出勤前に
風呂にはいるという方法があります

 

 

朝にシャワーを浴び さらに心配な人は
身体を拭き取る「ボディシート」がおすすめです

 


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント