これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

体臭と過敏性腸炎(IBS)との関係は?

失敗を重ねやっとたどり着いた!!管理人が実際に使う体験談
(画像をクリックしてみてください)  

管理人オススメの消臭サプリメント 管理人オススメの消臭クリーム

 

 

 

 

 

 

 

 

現代病の一つと言われている
過敏性腸炎(IBS)になっている人が増えてきているそうです。

 

 

現代社会はストレス社会とも言われていて、
ストレスを溜めこみがちな人等、なりやすい人が多いみたいです。

 

 

その過敏性腸炎になった事で、体臭がするようになると言います。

 

 

そもそも過敏性腸炎とは、ストレスなどにより
小腸や大腸の蠕動運動が上手く起こらず、

 

 

下痢や便秘を繰り返したり、お腹がガスで張ったりする
症状が現れる病気で、具体的には以下のタイプに分けられます。

 

 

不安定型、ガス型、慢性下痢型、分泌型とありますが、
腸内が安定せず、便秘や下痢、おならなど
症状がそれぞれに異なって出てしまうものです。

 

 

電車の中にいたり、大事な会議など
外に自由に出れない時にお腹が痛くなったりして、
トイレにかけこむなど、症状だけでもストレスになりそうなものです。

 

 

便秘や下痢、そしておならなどの
症状があれば、体臭に関係がないとは言えません。

 

 

実際に過敏性腸炎とは、実際に体臭に影響があるのでしょうか?

 

 

過敏性腸炎になったからと言って、体臭になるという事はありません。
個人差はありますし、絶対に体臭にはなりません、とも言えませんが…。

 

 

考えられるとすれば、過敏性腸炎になると、
腸内での消化活動が上手く行われず、腸内環境が
悪化するため、どのタイプでも体臭として出るケースがあります。

 

 

ガス型の場合は、おならがよく出るため、
おならのにおいが常にしている気がして、気になる事も。

 

 

おならを我慢すれば、体臭になって
出てくる場合もありますし、便秘の場合でも、

 

 

腸内に便が溜まってしまう事で、
血液に回って体臭の原因になってしまいます。

 

 

過敏性腸炎の場合、性格的に神経質であったり、
ストレスを感じやすい人がなる傾向が強いため、

 

 

おならのにおいや体臭などが過度に
気になってしまうということもあります。

 

 

過敏性腸炎が原因で体臭が起こっているのであれば、
症状を緩和できるようにしていくのが体臭改善の解決方法です。

 

 

胃腸科など専門の病院で診てもらうのも一つですが、
やはりストレスを発散できるように自分の環境を変えていく事と

 

 

食生活や規則正しい生活をする事でだいぶかわってきます。
乳酸菌飲料など、腸内環境を整えるものを摂取するのもおススメです。

 

 

腸内環境を整えることで、
少し症状が緩和し、症状も軽減されていけば、
症状のストレスも緩和してきて、楽になっていくでしょう。

 

 

またその事が原因の体臭であれば、
過敏性腸炎が改善される事で体臭も気にならなくなるハズです。

 

 


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント