これ知らないと嫌われちゃいます!体臭対策Q&A

あずきや日干しの乾物が身体の水はけを良くする?

 

肺と大腸にはガスや老廃物を排泄する
リンパ管(身体の下水管)がたくさん集まっています

 

この下水管を流れる汚水の
終着駅が下水処理場に相当する腎臓です

 

当然汚物が多いと腎臓に
負担がかかってむくみや冷えを招く事になります

 

溜まった毒は溜めておいても
なにひとつ良いことはありません

 

なにか効果的な食材はないものでしょうか?

 

皆さん何か思い浮かびますか?
ちょっと難しいかもしれませんね

 

それではこれから肺・大腸に
効果のある食品について説明していきますね

 

実は腎臓の働きを高める
食材のひとつに「あずき」があります

 

あずきの主成分はデンプンと
タンパク質でビタミンはB1を多く含んでいて
ビタミンB1はデンプンの消化分解には欠かせないものです

 

他にもビタミンB2
ニコチン酸・カルシウム・リン・鉄なども含まれます

 

昔から小豆には利尿作用があることで知られています

 

これは小豆の外皮に利尿や便通を
促進するサポニンという成分が含まれているからなんです

 

水分代謝を促すカリウムと
ともにむくみの改善に効果があるだけでなく咳を
静めたり高血圧の予防改善・コレステロールの抑制にも効果的です

 

また天日で乾燥させた乾物にも
体内の余分な水毒を排出・脱臭する働きがあります

 

高野豆腐・切干大根・
干しシイタケなど活用してみてくださいね


トップページ 体臭の原因 体臭を止めるためには 体臭に効くサプリメント